社員インタビュー

経験の少ない人でも、必ず自分の実力が付いてくるのを実感できて充実感があります。

MAHO KIKUCHI

菊地 茉穂

工事部 / 平成29年4月 入社

社員インタビュー

菊地茉穂
平成8年生まれ 工事部 / 平成29年 入社

施工図、竣工図や書類の作成などの、現場代理人の補助的な業務を行っています。

菊地さんの1日のタイムスケジュール

  • 7:00起床
  • 8:30事務所へ出勤、今日の業務内容の確認
  • 8:45図面作成・事務作業
  • 12:00昼食・休憩
  • 13:00図面作成・事務作業
  • 17:15進捗状況の整理・明日の業務内容の確認
  • 17:30退社・帰宅

入社のきっかけを教えてください

学生時代はどのようなことを勉強していましたか?
実家が設備のリースの仕事をしていたので、自分にとっても建築には馴染みが深かったこともあり、建築学科のある専門学校に進学して主に設計・施工・積算などの勉強をしていました。
入社のきっかけを教えてください

就職活動をしている時にハローワークで掲載されているのを見つけました。CADオペレーターの職種は中途採用の募集しかしていなかったのですが、会社名をWebで検索した時にホームページに女性の方も活躍しているのが載っていたを見て、この会社がいいなと思いました。新卒応援ハローワークに相談に行って、面接をしてもらうことになり、今ここにいます。
まだまだ男性が主体の業界ではあるんですが、高校進学の時に工業科に行こうかなって思っていたくらいあまり建設系に抵抗がなくて。実際に今も女の人だけの職場よりは、今の環境の方がいいかなと思っています(笑)

現在どのような仕事をしていますか?
工事部の所属でCADオペレーターをしています。
分室と呼ばれる本社から少し離れたところにある事務所に勤務をしています。
設計図から施工図を作成するのが主なお仕事で、現場に出ている現場管理の社員さん達のサポートをしています。
最近は竣工検査に同行できるようになり、工事の不備がないか確認する仕事もしています。
将来的に現場を持つことになるのかどうかは・・・まだ全然わからないです(笑)

失敗談などはありますか?

失敗談などはありますか?
入社してまだ1年なので、まだ怒られるまでの仕事というのもしていないのですが、
図面で何か違うところがあった時は、先輩や上司の方達がチェックをしてくれた時に、修正個所に気づいてもらって、指摘してもらえています。
その時も怒られる、ということは全然なくて、「ここは気をつけたほうがいいよ」、「もう少しこうした方がいいよ」と優しく教えてもらっています。
事務所勤務なので、先輩や上司がじっくりと親身になって私の仕事を見てくれている、というのを感じます。
入社当時に比べてお仕事に対する考え方に変化はありましたか?
現場で実際に使用する図面を手がけさせてもらえるようになったのですが、初めはわからないことだらけで手詰まりになってその度に自分で調べたりします。それでもどうしてもわからなくて先輩に教えてもらうんです。そうしたら、先輩はとても親切に私が理解できるように説明をしてくれて、「こうすれば良かったんだ!」というスッキリ感と、改めて作業を進めることができた時にとても達成感とお仕事が楽しい!と思えるようになりました。
知識や経験を積み重ねていくことがとても楽しいですね。
当社のおすすめは?
わからないことがあっても、いつも身近に相談できる先輩がいて、とても親身に教えてくれます。
もちろん正解そのものを教えてくれるだけではなく、自分が考えて答えにたどり着けるようにヒントを出してくれることの方が多いかもしれません。
自分で考えて理解ができたことは絶対に忘れないし、仕事をする楽しみにも繋がっています。
経験の少ない人でも、必ず自分の実力が付いてくるのを実感しながら仕事に取り組むこむことができるので、充実感があります。是非当社への入社をおすすめします!

他の社員のインタビューを見る